感想は続きから
・ONE PIECE
多数のパシフィスタによる挟み撃ち。中継も消し始め、戦況はさらに悲惨になっていく… だったが、バギーよ何やってんのwいや悲惨にはなっていってるが一気に雰囲気がw
しかしここで白ひげがまさかの味方に刺される。これはかなり意外な展開になってきた。スクアードが本当に裏切ったのか、ドフラミンゴに操られているか、大穴予想で監獄においてきたボンクレーが改造されて海軍側についたか。さすがに刺されただけじゃすぐには効かないだろうけどやっぱり白ひげはこの戦いで命を落としそうだ。かなり次回が気になるところ。 


・ぬらりひょんの孫
幼き頃より才を発揮し、天才・次期当主と言われていた秋房。これ竜二もきついなぁ、本家に生まれ才能もある程度有ったのに最初に分家の秋房、次に同じ本家の妹ゆらに越されていくのはかなりクルだろうね。
戦いで憑鬼術を使い、羽衣狐を倒そうとする秋房。だが内心にあったゆらへの対抗心をつかれ、みなごろし地蔵に憑かれてしまった。
対してゆらは破軍を発動。使えないと言われたが、まさかこの回の内に使用出来る様になるとは… すぐ出来てしまったら最初に使えないと入れる必要はあったのかな?戦いのテンポはいいが技のレア度の説得力が微妙になってしまったような感じもする。
破軍の効果により、みなごろし地蔵を撃ちぬいたがこれで倒したの?そうならあっけないなぁ。
そして羽衣狐と13代目の顔合わせ。破軍は出しっぱになるのかな?リクオがくるまでどこまで戦局が動くか… 


・トリコ
あ、第二陣まだけっこう居たのね。てか殺された(?)人たちが居るのに誰も気づかないのかね?人減ったのに。
風に向かっていくトリコ一向。なんか寝そべっているのがあったが、GTロボとかかと思ったら生身なのか?そして少しずつ脱落していく人々。
美食会(変換候補にないw)も三人出てきてこのままバトル展開かな?


・バクマン。
港浦の言葉でシュージンが切れる。も今回で仲直り。早いなー、てかシュージンたちは港浦のことボロクソに言っていたが港浦の言っていることを納得したわけではないのか? 
 青樹さんとシュージンの接触。お互いに異性の特徴を得ることができるのか…